本文へスキップ

秩父両神山は、日本百名山の一つ

登山宿舎TEL.0494-54-0963

〒369-1802 埼玉県秩父市荒川上田野1743-1

秩父両神山は、クサリ場が多いが絶景course


自然が豊かで野鳥の声がこだまする

秩父登山地図
標高:1723m(中級者向き)/所要時間:3時間40分
日本百名山の一つに数えられている両神山は、両神村の奥地、群馬県境に近い所にあります。このため、人里から見えるところは少ないが、周囲の山や、奥武蔵丘陵に登れば眺めることができます。遠景は、ノコギリの歯のように連なる一群の峰で、名山の名にふさわしい堂々たる威容です。近づくと鋭い岩稜や絶壁のみが目につき、人々を容易に寄せつけない厳しい表情をしているが、一般の人達が歩くコースは、難所にはクサリが取り付けてあり、道筋もよく整備されているので、あまり危険な思いをせずに歩けます。
両神山荘前に登山口があるのでそこから登ります。少しすすむと鳥居がありますのでそのまま歩きます。会所を通過して清滝小屋へ向かいます。滝小屋から坂を10分ほど登っていくと七滝沢からのコースと合流します。そこからさらに10分ほど登ると産体尾根に辿り着きます。そこから40分ほどすすむと両神神社が見えてきて、そこから山頂までは35分くらいです。時間はかかりますが楽なコースですね。




mountain

秩父登山の宿舎

〒369-1802
埼玉県秩父市荒川上田野1743-1
TEL.0494-54-0963
FAX.0494-54-0963

おすすめ宿

プライバシーポリシー
利用規約
Q&A

inserted by FC2 system