本文へスキップ

秩父大黒山〜大峰山は、湖底に沈む風景が見れる

登山宿舎TEL.0494-54-0963

〒369-1802 埼玉県秩父市荒川上田野1743-1

秩父大黒山〜大峰山は、水豊かな滝が見れるcourse


素晴らしい滝と山道の関所跡

秩父登山地図
標高:920m〜1030m(中級者向き)/所要時間:6時間40分

解説:荒川本流と中津川の分水嶺には、大黒山、大峰山を含めた標高1000メートル前後の峰々が緩やかに連なっております。この稜線にはハイキングコースが整えられ、道筋には県内の学校、社会教育団体、児童生徒とその家族を対象とした県立の体験学習施設、グリーンスクールや栃本広場があって、一帯はレクリエーションエリアとして人々から親しまれております。今回は、稜線を縦走し、栃本関所跡から不動滝へと足を伸ばし、秩父湖畔をたどってみます。車で秩父湖に向かいます。トンネル手前の秩父湖駐車場に車を置いてトンネル脇の歩道を進み、ダム管理事務所脇の舗装された山道をたどります。ダムの風景を見ながら登っていくとテニスコート前に出ます。その中を通り抜けて右上に向かい石橋を渡れば車道に出られます。少し歩いてホステル前を通り過ぎたところに山道があります。車道を渡りながら山道を歩けば大黒山の山頂に到着いたします。ここは樹林に覆われていて展望はないですが、眼下の手が届くほどの近くに、グリーンスクールの建物が見えます。ここを下り、テントサイトを通り抜けて展望台地の先の陸橋を渡れば山道に通じます。目前の急坂を登りつめた後は、尾根伝いに緩やかな道が続きます。道は一度車道にでて少し歩いてから山道をたどり緩やかな坂を登りつめれば大峰山の山頂につきます。この山頂からも展望はないですが、この辺りから稜線を含めて下の段に至る広い地域が、栃本広場になっていて施設が整えられております。尾根伝いに歩くと栃本峠を通り過ぎその先の分岐で道標に従い駐車場の方に向かいます。尾根道を離れて道を下っていくとふるさと館に出ます。ここを下り関所跡に向かいます。車道に出たら広い駐車場があるので入口の下にある道標の山道を歩きます。ここから車道を渡って山道を歩けば関所跡に着きます。車道を下りトイレ先の右下への車道を進み、木工所先の山道を下って行けば、不動滝入口に着きます。この滝はものすごく素晴らしい滝となります。帰りは来た道を戻り車道を駐車場に向かいます。途中、つり橋のたもとから遊歩道を歩き、ダムの風景を見ながら車道に戻り、歩きながらトンネル入口手前に出ます。歩道をダム沿いに歩き建物の手前から上の段の歩道をたどれば駐車場に行きます。




mountain

秩父登山の宿舎

〒369-1802
埼玉県秩父市荒川上田野1743-1
TEL.0494-54-0963
FAX.0494-54-0963

おすすめ宿

プライバシーポリシー
利用規約
Q&A

inserted by FC2 system