本文へスキップ

秩父釜ノ沢五峰〜文殊峠は、岩場を登る個所が多い

登山宿舎TEL.0494-54-0963

〒369-1802 埼玉県秩父市荒川上田野1743-1

秩父釜ノ沢五峰〜文殊峠は、素晴らしいパノラマcourse


岩場の難所を通り素晴らしい景色

秩父登山地図
標高:600m(中級者向き)/所要時間:4時間30分

解説:西秩父の山懐に抱かれた小鹿野町、この町の南方に位置する長若地区は、国道から少し外れているせいか、一般にはなじみが薄いように思えます。このコースは、標高はあまり高くないですが、岩場を含めた変化のある道筋が面白いです。西武秩父駅から車で札所32番法性寺に向かって進みます。途中落合橋先の分岐で、法性寺への道を右に分けて左に向かえば山荘前に出ます。車は山荘の近くに置かしてもらいます。標識に従い沢沿いにたどり、しばらくして沢を離れて左上に向かいます。道は杉林の中を歩くと、やがて広葉樹林に変わります。辺りが明るくなって右へ巻きながら登って行くと岩場に出ます。備え付けのロープにすがって岩稜を登ります。ここからの風景は素晴らしいですが足場が悪いので注意してください。登りつめた小ピークが一ノ峰です。そこを下って登り返す手前に分岐があり、巻き道を前方に分けて左に登れば、次の小ピークに出ます。子兵重岩と呼ばれる岩場が二ノ峰で、展望が素晴らしいです。ここからクサリにすがって岩場を急降下します。次のピークが兵重岩と呼ばれる三ノ峰でここも展望が素晴らしいです。前方への下りは危険なので来た道を少し戻り標識に従い左へ巻き道をたどって稜線に出ます。岩場も終わり普通の尾根道が四ノ峰、五ノ峰へと続きます。五峰を歩き終えてしばらくして杉林のなかの小ピークに出たところにTの字の分岐があり、帰りに歩く中の沢への道を左に分けて右に向かえば金精神社に出ます。その後ろの林道が文殊峠で林道をへだてた目前の台地に、天文台と休憩舎があります。帰路は、来た道を戻り分岐を中の沢に向かいます。少し先の分岐を右折して杉林の中をしばらく下っていけば林道に出ます。左に向かい山あいの道をのんびりと下ります。




mountain

秩父登山の宿舎

〒369-1802
埼玉県秩父市荒川上田野1743-1
TEL.0494-54-0963
FAX.0494-54-0963

おすすめ宿

プライバシーポリシー
利用規約
Q&A

inserted by FC2 system