本文へスキップ

秩父観音山は、札所31番にあります。

登山宿舎TEL.0494-54-0963

〒369-1802 埼玉県秩父市荒川上田野1743-1

秩父観音山は、岩壁に無数の仏像course


札所の巨大な岩壁、素晴らしき仏像

秩父登山地図
標高:700m(初級者向き)/所要時間:4時間30分

解説:秩父市の西方にある小鹿野町は、総面積の大半を山林が占めるという、山懐に抱かれている地域です。その山あいの奥に札所31番観音院があります。そそり立つ巨大な岩壁と岩壁に掘られた無数の仏像で知られております。札所31番の山門までは車で向かいます。仁王様の石像がある山門をくぐると、道は深い杉林の中に誘い込まれ、苔むした急な石段が続きます。道筋には句碑が立ち並んでいて、とても雰囲気がいいです。15分ほど石段を登れば本堂前に出ます。岩壁がえぐられそこに本堂が鎮座しております。脇には落差60mの聖浄の滝が流れ落ちております。また、その手前の岩壁には無数の仏像群が彫られていて興味をひかれます。ここから納経所脇を少し行くと東奥ノ院があります。見晴台と言われるところで素晴らしい展望があります。そこを回りこみ下って石仏が並ぶ洞窟前を通り過ぎれば本堂に向かって戻れます。左方の急斜面につくられた巻き道をたどって、西奥ノ院に向かいます。観音山への登り口があるところです。尾根伝いの道はなかなかの急坂ですがクサリがありますので歩きやすいです。しばらくすると牛首峠への分岐にでます。右に向かい左上に向かってから急坂になってきます。しばらく登れば尾根に出ます。カラマツ峠の道を右に分けて左に向かえば山頂は近いです。山頂からは山奥の風景がみれてとても素晴らしいです。下山は、今来た道を分岐まで戻り、牛首峠に向かいます。道は緩やかに下り、やがて尾根に出ます。風景をみながら歩いていくと日尾城跡への分岐に着きます。右下へ歩いていくと尾根伝いになり、しばらくすると牛首峠に着きます。ここを左に下り途中の分岐を左に下って沢沿いに歩けば駐車場に着きます。




mountain

秩父登山の宿舎

〒369-1802
埼玉県秩父市荒川上田野1743-1
TEL.0494-54-0963
FAX.0494-54-0963

おすすめ宿

プライバシーポリシー
利用規約
Q&A

inserted by FC2 system